CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

Link


レシピブログに参加中♪

mytaste.jp

私も編集スタッフです!
ネットショップ検索・リンク

参加中レシピサイト

powered by レシピブログ

Google



好きな名前でドメイン取得!

archives

2017.12.27 Wednesday

黒みつ入り【黒豆】南部の鉄鍋でふっくら漆黒!

0
    おはようございます。
    昨年の黒豆がとてもおいしかったので、
    今年も 同じレシピで作ります。

    ★★★
    大阪に住む従姉妹から  
    丹波の黒豆 が届きました。



    わが家では 南部の鉄鍋を使って
    ことことと5時間煮込みます。

    本来は サビ釘を入れて黒く煮揚げる黒豆ですが、
    南部の鉄鍋を使えば くぎを用意する必要がなく
    本当に 美しい黒豆を炊くことができます。

    アメリカに暮らし始めてから
    甘味をお砂糖だけでつけるのではなく
    お菓子作りのために買い置きしている
    ケインシロップ(cane syrup) という黒蜜を使っています。



    黒みつを使うと 汁までおいしく飲むことができ、
    お菓子作りに使っても 砂糖だけで作ったものより
    数段おいしく作れると思います。
    ケインシロップが手に入らない地方お皆さんは
    少量のモラッセを入れて作ってみてください。

    材料 
    黒豆  200g
    砂糖 200g
    ケインシロップ  1/2カップ
    醤油  大さじ2
    塩 ひとつまみ
    ベーキングソーダ 小さじ1/2

    作り方
    1.黒豆はさっと洗ってざるにあげておきます。
    2.鍋に たっぷりの水(1000cc程度)、砂糖、シロップ、
    ベーキングソーダ、醤油、塩を入れて煮立てます。
    3.沸騰したら火を止め、そこに豆を加えます。

    4.そのまま ひと晩 置いておきます。

    5.翌朝 4を火にかけ、沸騰してきたら 火を中火に落とし
    つぎつぎにあくが沸いてくるので、丁寧に救いとってください。

    6.常に表面が汁にかぶっていることで 皺ができずきれいな黒豆に
    仕上がりますので、水が減ってきたら足してください。
    ぴっちろと閉まる蓋があれば、蓋をし、
    無ければ クッキングシートやさらしで覆って ふんわり蓋をして炊きます。
    7.5時間ほどして 豆が指で簡単に潰れるくらい柔らかくなったら
    火を止め、そのまま 冷まして 味をよくしみこませたら出来上がりです。

    砂糖だけで作ったものと ぜひ比べてみてください。
    好き好きはあると思いますが、黒みつ入りの黒豆は 本当においしいです!


    海外でも作れる黒豆。
    煮汁を飲むだけでもおいしく、
    ケーキやクッキーの種に加えてもおいしいです。

    ぜひ おせちの一品に加えてくださいね!
     

    ★★★
    このレシピを使いたいという料理家、ブロガーのみなさん、
    このアイデアをお店で取り入れたいという飲食店関連の皆様
    事前にご連絡いただければ幸いです。
    くれぐれもレシピの無断使用並びにコピー、転載はしないでください。

     

    ★★★
    クリック応援、よろしくおねがいします♪


    レシピブログに参加中♪

    JUGEMテーマ:海外で作る和食


    にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ 

     

    わたしのレシピが掲載された書籍や雑誌リスト


    コメント
    コメントする