CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

Link


私の使っている食材、調味料、調理器具など、 楽天マイルームで紹介しています!


レシピブログに参加中♪


私も編集スタッフです!
ネットショップ検索・リンク

参加中レシピサイト

powered by レシピブログ

Google



好きな名前でドメイン取得!

archives

2020.04.18 Saturday

#家にいよう【野菜の保存】野菜不足が心配だから!

0

    こんにちは

     

    外出制限が発令されて

    私の住む街は4週間目に入りました。

     

    *写真 左から ブロッコリーとカリフラワー

    中上  アボカド

    中下 しょうが

    上  もやし

    右  ほうれんそう

     

    今のところ

    食料品を買いに店舗に行ったのは

    一度だけで

    あとは ありがたいことに

    宅配サービスを利用させていただいています。

     

    その他 冷蔵が必要でないものは

    ウォールマート、ターゲット

    アマゾンを利用しています。

    配送をしてくださるドライバーやウェアハウスの方々に

    心から感謝しています。

     

    皆さんのおかげで

    流通が滞ることなく

    動いているんだと実感しています。

     

    さて、

    自宅待機が続くと

    野菜不足が気になって来ます。

    いくら前もって買いおいていても

    生鮮野菜は せいぜい1週間しかもちません。

    (根菜は少し長持ち)

     

    冷凍の野菜を購入してもいますが、

    解凍するとべちゃっとなり

    不味くなるものが多いと思います。

     

    ほうれん草やキャベツ、もやし。

    手元にいつもストックしておきたいお野菜。

    殆どのお野菜が

    そのまま 

    冷凍できるんです!

     

    葉もの野菜

    ほうれん草は茹でてから冷凍することが多いでしょう。

    茹でたものを調理すると少し筋っぽくなってしまいますが、

    生でそのまま冷凍することができます。

    ジップ式のバッグに水けを良く切って

    そのまま並べて空気を抜いて冷凍します。

     

    キャベツもそのままざく切りにして冷凍できます。

     

    春菊はシャキシャキ感が無くなるので、

    いったん下茹でしてから冷凍します。

     

    白菜も生のままキャベツと同様に冷凍しますが、

    解凍するとべしゃっとするので、

    煮物や鍋に最適だと思います。

     

    ブロッコリーやカリフラワーは

    そのままひと口大にして冷凍。

    カリフラワーライスもそのままで。

     


    根菜類

    冷凍に向いていないというイメージがありますが、

    実は切り方を変えると可能なものが増えてきます。

     

    玉ねぎは、みじん切りにしたり、炒めてから冷凍します。

     

    大根は、筋っぽくなるので、大根おろしにして冷凍します。

     

    にんじんも大根と同じく少し筋っぽくなるので、

    いちょう切りや角切りにして冷凍します。

     

    さつまいもは、焼き芋にしてから、

    あるいはスイートポテトやきんとん用にマッシュして冷凍します。

     

    ジャガイモは、さつまいもと同様、そのままでは冷凍できませんが、

    マッシュポテトにすれば可能です。

     

    蓮根は、すりおろして冷凍。

    または、1.2僂慮さに切って

    固めに下茹でしてから冷凍します。

     

    山芋はすりおろして変色を防ぐために少量の酢を混ぜて冷凍します。

    短冊切りや千切りにしても冷凍できるので、

    酢水に浸けて色止めをしてから冷凍してください。

     

    しょうがはすりおろして小分けにしたり、

    丸のままでも冷凍できます。


    かぼちゃは、ひと口大、または薄切りにしてラップに包み、

    そのまま生で冷凍します。

    じゃがいもと同様マッシュにしても冷凍できます。


    乾麺やインスタントラーメンを備蓄している人も多いでしょう。

    ラーメンに欠かせないもやしは、水洗いして水けを良く切ってから、

    冷凍バッグに入れて

    冷凍することができます。

    そのまま茹でたり、炒めたりして食べます。

    少し食感がしなっとしますが、

    味と香りはOKです。


    オクラやいんげんはさっと硬めに湯がいてから冷凍します。

    ねぎやにらも冷凍できるので、

    薬味用に刻んで冷凍しておくと重宝します。

     

    ピーマンは、半分に切って種とへたを取り除き、

    カットして冷凍します。

     

    ゴーヤもワタをとってカットしてから、

    きゅうりは丸ごとでも、

    塩もみしてからでも冷凍できます。

    きのこもそのまま冷凍できます。

     

    きのこ・大根は干して

    大根やきのこは、乾燥させると味が凝縮して美味しいので、

    多めにストックがある時は、ざるに乗せて2日程度天日干しさせてみてください。

    戻し汁から美味しい出汁も取れます。

     

    果物
    果物は皮つきでも皮を剥いてからでも適当な大きさに切り分けて

    冷凍できることは良く知られていますが、

    アボカドは、切らずに皮もそのままで丸ごと冷凍します。

    変色を防ぎ鮮度が保てるからです。

    解凍してワカモレなどに使ってください。

     

    トマトも丸ごとOKです。

     


    野菜の冷凍 ポイント!


    ・食品についた水をペーパータオルでしっかり拭き取るか、

    ざるに上げて水けを良く切る


    ・冷却効率を上げるために、できるだけ平たくする


    ・下茹でや下調理の後は、必ず粗熱を取る


    ・熱伝導が良いアルミ製ののバットなどに食品を並べて冷凍する。

     

    アルミ製のバットがない場合は、

    ラップの上からアルミホイルで包んで冷凍し、

    少しでも急速冷凍に近い環境に置いて冷凍する。
     

     

    限られた空間で、たとえ限られた食材しか無くても、

     

    少しの工夫と想像力を発揮して、

    美味しく楽しい毎日を過ごしましょう!

     

     

    真空パック器があると便利です。

    日本ではアマゾンでも販売されています。

    いろいろな日本のメーカーからも

    販売されていて 実家にも送りました。

    コストコでも買えます。

     

    ひとつあったら 

    大量買いした乾物や

    調味料も 真空にして

    常温保存できるのでおすすめです。

     

    #家にいよう 

    #外出制限

    #おうち時間

    #おうちにいよう

     

    三密を避け

    手洗い

    うがい

    他人との距離を2メートル以上空ける。

    人が集まる場所にはいかない。

     

    一日も早く ワクチンや

    治療薬が開発され

    一般人の私たちも接種が可能になる日が

    訪れる事

    それだけを願います。

     

    子供たちが

    学校や公園で

    再び元気な声を上げて遊ぶ姿が見たいから

    みんな 一緒にがんばりましょう!

     

    アメリカより愛を込めて

    JUGEMテーマ:おうちごはん

     

     


    コメント
    コメントする