CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

CATEGORIES

Link


レシピブログに参加中♪

mytaste.jp

私も編集スタッフです!
ネットショップ検索・リンク

参加中レシピサイト

powered by レシピブログ

Google



好きな名前でドメイン取得!

archives

2019.05.01 Wednesday

春の風物詩 淡竹(はちく)の収穫 アメリカでも和食

0

    これ 全部 淡竹

    いわゆる はちくです。

     

    アメリカに暮らしていると

    季節を感じることがあまりありません。

    食に季節を取り入れることも少ないので

    少しでも

    家族や友人に日本の春を

    食卓に・・・

     

    そういう想いから

    今年も はちく狩り?に行ってきました。

    一般的な孟宗竹の筍は

    掘るのですが、

    はちくは 伸びて来た若いたけのこを

    折って収穫します。

     

    300坪くらいの庭が

    竹林で覆われています。

     

    ここは 毎年書いていると思いますが、

    80代のドイツ人夫妻が暮らす自宅。

    20年ほど前に

    筍の存在を知ったお父さんが、

    「これは 食べられるのかい?」と

    数本のはちくを

    会社に持って来てくれたのが最初でした。

     

    あの日は 本当に嬉しかったですね〜

    「きゃ!食べれますとも!!

    ぜひ ぜひ!」

     

    その日から

    ほぼ毎年春になるとたけのこ狩りに

    遊びに行かせてもらっています。

     

    今年は例年に比べてやや遅め。

    しかも、雨が長く続いていたので、

    ずいぶん大きくなっているものが目につきました。

     

    本当はもっと収穫したかったのだけど、

    なにしろ ひとりで

    処理するのは大変!

    お友達に分けるとは言え、

    これだけでも

    10キロはあったと思います。

     

    大鍋2つ出動させて

    即茹でました。

    皮を剥いたり切ったり・・・

    3時間はかかったかも。

     

    こんな感じに容器に入れて

    水を張って・・・

     

    毎日水を替えて

    冷蔵保存で1週間は鮮度が保てます。

     

    比較的ずんぐり

    短めのものをえらんで

     

    今年は

    もっと長く保存したくて

     

    瓶詰にしました。

     

    こうやって冷まします。

     

    パントリーに並べて

    思わずにんまりしてしまいました(笑)

    なんだか 嬉しい〜♪

     

    明日は定番の

    たけのこご飯にしよっと!

     

    そうそう、

    はちくは

    普通の筍よりも

    ずーっと甘くて味が濃くて美味しいと思います。

     

    日本でも

    多くの店で扱っているわけではないので、

    見かけたら ぜひ買って食べてみて欲しいな。

     

    ★★★


    このブログ内の

    レシピを使いたいという料理家、ブロガー、

    出版関係やまとめサイトに関わる皆さま、
    アイデアをお店で取り入れたいという飲食店関連の皆様
    事前にご連絡いただければ幸いです。
    レシピの無断使用並びにコピー、転載は

    絶対にしないでください。

     

    ★★★
    クリック応援、よろしくおねがいします♪


    レシピブログに参加中♪

    JUGEMテーマ:アメリカ生活


    にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ 

     

    わたしのレシピが掲載された書籍や雑誌リスト

     

     

     

     

     


    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/05/01 12:32 PM
    コメントする